自宅で簡単、温泉卵の作り方

PR

こんにちは、こえじまです。

今日は温泉卵を自宅で簡単に作る方法をご紹介します。

鍋だけで簡単に作れるので気軽に温泉卵を食べれるようになりますよ!

用意するもの

用意するものは以下3つだけです。

  • 水が1.2リットル入る鍋とコンロ
  • 卵1~3個

特別なものは何も使いません!

作り方

まず、鍋に1Lの水を入れお湯を沸かします。

お湯が沸いたら火を止めて、卵1個か2個なら200ml、卵3個なら100mlの水をいれます。

卵を入れ、10分放置します。

10分経ったら、卵をお湯から出して、常温で10分以上放置します。

これで完成です!簡単でしょ?

お湯から出してからは2時間近く放置していても大丈夫ですし、数日なら冷蔵庫で保管も出来ます!

最後の常温で10分以上放置をしないと、固まってなかったりするのでしっかりと放置するのをオススメします。

ケトルで作るともっと簡単

鍋の代わりに電気ケトルを使うともっと簡単です。

基本的な作り方は全く同じですが、卵をお湯から出す際に卵を出さず、ケトルから水を捨てればOKです。

まとめ

今までレンジで温泉卵を作ろうとして、何度か爆発させて大惨事になりましたが、この作り方をしてからはほとんど失敗してません。

温泉卵が簡単に作れるようになると丼料理を作るのがはかどりますね!

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。