海外旅行に行く前に。事前に調べておくべきこと12選

PR

こんにちは、こえじまです。

海外旅行に行くのはワクワクしますよね。行ったことがない国だとなおさらです。

当然ですが海外は日本とルールが違うため、いつもと違う環境にあたふたすることもあるかと思います。

そこで、海外に行く際に事前に調べておくと現地で慌てなくて済むポイントをご紹介します。

お金関連

クレジットカードはどれくらい普及しているか

最近日本ではキャッシュレスの流れもあり、ほとんどの店でクレジットやスマホ決済が使えるようになっています。

しかしアジア圏ではクレジット普及率が高くないところも珍しくありません。

北欧に行くとキャッシュレスが進むあまり、逆に現金が使えない店があったりします。

現金をどれだけ持つかという判断材料のために事前に「(行く国や都市の名前) クレジット」で調べておきましょう。

キャッシングは使えるか

クレジットカードが使えない国だった場合や、手持ちの現金が切れてしまった時のために、キャッシングができるかどうかも調べておきましょう。

いざという時に役に立ちます。

手持ちのクレジットカードが海外キャッシング対応かも事前に調べておきましょう。

  物価

簡単にでいいので物価も調べておきましょう。

クレジット普及率、キャッシング有無、物価、滞在日数の4軸で手持ちの現金をいくらにするか決めるのがおすすめです。

入国関連

VISAが必要か

入国にVISAが必要な国もあります。

アメリカのESTA、カナダのeTAなど。

日本人だとVISAが不要な国も多いですが、入国拒否なんて事態にならないよう、事前に調べておきましょう。

入国書類の書き方

入国するのに入国書類が必要な国もあります。日本もそうですよね。

感覚でなんとなく書けるものも多いですが、事前に調べておくと空港や機内で慌てることがありません。

空港から目的地までのアクセス

到着したらまずはホテルに向かう方が多いかと思います。

到着してすぐにインターネットにつなげれば良いのですが、そうで無い可能性もあるので、事前に調べておきましょう。

新幹線、電車、バス、タクシーなど様々な移動方法がありますが、都市によって結構違います。

生活関連

水事情はどうか

先進国なら水道水が飲める国も多いです。

実際、アメリカのニューヨーク、カナダのトロント、ドイツのデュッセルドルフやフランクフルトは普通に飲めます。(味も変じゃありません。むしろ東京より美味しいです。)

しかし、アジア圏は危険です。まだまだ浄水設備が整っていない国も多くあります。

経験上、マレーシアのクアラルンプールは飲まない方が良いです。(事故で飲んでしまいましたが、変な味がしただけで運良くお腹は壊しませんでした。)

スーパーは近くにあるか、何時まであいてるか

水道水が飲めない場合はスーパー等でミネラルウォーターを買う必要があります。

日本のように24時間営業のコンビニが近くにあるとは限りません。

ホテル近くのスーパーの場所と営業時間について調べておきましょう。

タクシーアプリは使えるか

海外でぼったくられる一番多い場所はタクシーだと思っています。(自分調べ)

UberやGrab、MyTaxiなどが使えるのか調べておきましょう。

使える場合は使ったほうが安心です。

海外おすすめアプリについてはこちらの記事もどうぞ。

海外で使える!おすすめアプリ3選

2019年12月7日

タバコはどこで吸えるか

喫煙者のみですが、タバコの吸える場所も調べておきましょう。

特に吸ってはいけない場所を把握しておくことが大事です。

ヨーロッパやアメリカだと、外はほぼどこでもOKで室内はNGです。

台湾のように電子タバコ持ち込み禁止かつ歩きタバコ禁止の国もあります。

治安が悪いエリアはどこか

観光地近辺は発達しており、人が集まることが多いため、治安が悪いエリアがあることが多いです。

海外の治安が悪いところは日本の治安が悪いところとは比較になりません。

ドイツのフランクフルトで麻薬中毒者が路上で注射を打っているのを見かけたこともあります。

海外でトラブルに巻き込まれないためにも、先に調べておきましょう。

ホテルの位置も治安が悪いエリアから離れた位置にしておくと安心です。

電源プラグの形状

現地でスマホの電池が切れると大惨事になります。

調べものも出来ないし、地図も使えません。

組み立てることで、どんなタイプの電源プラグにも対応する変換アダプタが売っているので、持っていると安心です。

こんなやつ。


充電する端末に必要な分だけ変換プラグも持っていきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

調べるのが当たり前のことから、盲点だったものもあるのではないでしょうか。

トラブルを未然に防げるよう、最低限調べておくことをおすすめします。

それでは楽しい海外旅行、いってらっしゃい!

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。