楽天ふるさと納税でポイントを一気にゲットするコツ

PR

こんにちは、こえじまです。

楽天経済圏で生きている私は、できるだけ楽天を使って買い物をするようにしています。

その中でもふるさと納税はとても効率がよく、一気にたくさんのポイントをゲット出来るのですが、それをさらに増やすためにいくつかのコツがあるのでご紹介します。

SPUを限界まで高める

SPUとは?

SPUとはスーパーポイントアップの略で、楽天のサービスを利用すればするほど、その月のポイント倍率が上がるプログラムです。

今月の私だと以下のとおり、今のところ+6.5倍です。

注意
ご存知かもしれませんが、楽天経済圏では「倍」は「%」と読み替えてください。

本当にポイントが6.5倍付与されるのではなく、ポイントが通常1%のところ6.5倍の6.5%付与されるの意味です。

SPUはその月の楽天市場でのお買い物に対して、月末のSPUの倍率に応じてポイントが付与されます。

ふるさと納税もSPU対象!

楽天の良いところは、ふるさと納税もポイント付与対象であり、かつSPUにも該当するところです。

ふるさと納税をした月に例えば楽天Koboで電子書籍を買うことで、+0.5倍のポイントを受け取ることが出来ます。

そのためだけに不要なものを買うと損しますが、必要なもの、買う予定だったものを前倒しで買うのは全然アリだと思います。

ふるさと納税は1件1万円と高額だったりするので、0.5%でも50ポイントです。電子書籍を買うことで50ポイント追加でもらえるって考えると美味しくないですか?

お買い物マラソンと併用する

SPUだけでなく、楽天ふるさと納税をする際は「お買い物マラソン」と併用することがおすすめです。

お買い物マラソンでは、色々な店舗で買い物をすることで、SPUのポイント倍率を上げることが出来ます。

1件あたり、1倍ずつポイント倍率が上がります。最大10店舗(10倍)なことがほとんどです。

2,000円以上であること、という条件があったりしますが、ふるさと納税なら余裕でクリアですよね。

楽天カードを持っているなら5と0のつく日を狙え

楽天カードを持っている人であれば、5と0のつく日キャンペーンに応募出来ます。

毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍

キャンペーンに応募して、5と0のつく日、つまり5日, 10日, 15日・・・に楽天カードで決済することで+2倍ポイントをゲットできます。

注意
5倍と書いていますが、本当はキャンペーンに応募することで+2倍です。

ポイント5倍の内訳は、下記のとおりです。
・楽天市場で買い物することで1倍
・楽天市場で楽天カードを使うことで2倍
・(キャンペーンに応募することで)追加2倍

お買い物マラソンの日程に5と0のつく日が含まれているならぜひ狙うべきです!

全部活用するとこれだけポイント入ります

3/10に楽天カードで以下商品を買いました。

  • ふるさと納税で3店舗(自治体)
  • 日用品で1店舗
  • 洋服で2店舗
  • 電化製品で1店舗
  • 合計:7店舗で49,435円

上で紹介した方法をすべて活用してゲット出来たポイントがこちらです。

  • SPUで1799ポイント
  • お買い物マラソンで2934ポイント
  • 5と0のつく日で978ポイント
  • 合計:5711ポイント!

実際にはこれに加えて、楽天カードの支払いポイント(1倍)、楽天市場の基本ポイント(1倍)も含まれてくるのでもっと多くなります。

少しの工夫で数千ポイント増やすことが出来ます。これを活用しない手はありません!

前の記事で楽天ふるさと納税のおすすめ納税先を紹介しています。よろしければこちらの記事もどうぞ。

牛肉だけじゃない!楽天のおすすめふるさと納税5選

2020年4月15日

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。