Table of Contents Plusを最適化する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前の記事でWordPressのプラグイン、Table of Contents Plusでスタイルが崩れた時に取るべき方法を紹介しましたが、よく確認すると機能していなかったので改善策を紹介します。

方法は2つあります。以下ではTable of Contents PlusはTOC+と略します。

PR

  • TOC+のulタグをolタグに置き換える(推奨)
  • TOC+のulタグの配下にあるulタグ全てにtoc_listというクラスを付ける

SEOを考慮するとulタグをolタグに書き換えることがおすすめです。ですが、プラグイン自体を書き換えることになってしまいますので、プラグインの更新で内容が元に戻ることに十分注意してください。

TOC+のulタグをolタグに置き換える

TOC+のプラグイン自体を書き換えましょう。管理画面左メニューのプラグインを選択し、Table of Contents Plusの編集をクリックします。

右側のプラグインファイルでtable-of-contents-plus/toc.phpが選択されていることを確認し、編集していきます。
編集画面

PR

書き換える場所は4ヶ所です。

1ヶ所目

1047-1050行目

2ヶ所目

1194行目

3ヶ所目

1220行目

4ヶ所目

1510行目

基本的にはulタグをolタグに書き換えるだけです。この後、適宜スタイルを整えていきましょう。

TOC+のulタグの配下にあるulタグ全てにtoc_listというクラスを付ける

javascriptで無理やりタグをつけます。力技といえば力技です。

#content内にある、ul.toc_list配下にあるulタグ全てにtoc_listというクラスを与えます。jQueryが必要です。

あとはリストにスタイルをつけている部分で以下のように指定してあげればOKです。

PR

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。