「だるい」「疲れた」そんな人のための銭湯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ふくの湯外観
駒込病院から徒歩1分の位置にある銭湯「ふくの湯」に行って来ました。

文京区千駄木にひっそりとある銭湯

駒込病院から南に少し歩くとあります。

〒113-0022 東京都文京区千駄木5丁目41−5

銭湯詳細

番台

入って階段を登るとすぐに番台があります。
番台の様子

右の靴箱に靴を入れ、券売機で券を買って番台さんに渡します
券売機

お湯の特徴

私が利用した時は男風呂が大黒天の湯でした。週替わりで大黒天の湯と弁財天の湯が入れ替わるようです。
大黒天の湯
大黒天の湯は夕焼けの富士山の絵、弁財天の湯は昼の富士山の絵が描かれています。
湯船自体はそこまで広くないながらもジェットバスがあります。湯船は3つに別れており、そのうち1つは一人用ジェットバスが2つ、残りの湯船は真ん中から弱いジェットが出ています。湯温は37.5℃でした。
洗い場は15箇所程度あり、シャンプーやボディーソープは安いホテルでよくあるようなアレです。

アメニティ

入浴料460円を払うことで利用できるものは

PR

  • ロッカー
  • リンスインシャンプー
  • ボディーソープ
  • トイレ(洋式)
  • 体重計
  • 綿棒
  • 血圧計
  • ティッシュ
  • ドライヤー×2
  • 扇風機×2

でした。
ロッカー

手ぶらセット

手ぶらセット(100円)でタオル等のレンタルが出来ます。バスタオルに加え、いい湯だなフェイスタオルのレンタルorミニタオル+石鹸を買うかのどちらかを選ぶことができます。

手ぶらセット

いい湯だなタオルは結構おしゃれです。
いい湯だなタオル

営業時間

年中無休
平日
AM11:00〜AM0:00
土日祝
AM08:00〜AM0:00

営業時間

感想

湯温がそこまで高くなく、すぐにのぼせてしまう自分でも結構長めにつかることが出来たのでとても疲れが取れました!
ジェットバスも付いているので満足度は高いです。中の自販機には定番のコーヒー牛乳も売ってるし、外の冷蔵庫には野菜ジュース等も売っています。
欲を言うと、シャワーの水圧が少し弱かったかな・・・。

PR

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。