フルメタル・ジャケット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

fullmetaljacket

あらすじ

前半と後半の二部構成。前半は海軍兵士となるためにハートマン軍曹のもとで厳しい訓練や叱責を受ける訓練兵達の訓練、後半は訓練後に広報部に配属となったジョーカーが戦地に赴くことになり、そこで起こる戦争の悲惨さが描かれている。

感想その他

前半

最初に流れる歌の一部に

goodbye my sweet, hello Vietnam.

PR

というのがある。サラっと流れているが当時の海兵たちの心情をありのままに表しているように思えた。

その後のハートマン軍曹にシゴカれるシーンはとても強烈で訓練の厳しさが伝わってきた。もはや訓練というよりか調教、洗脳と言ったレベルである。自分の鈍臭さで周りに迷惑をかけ、気がおかしくなってしまったレナードの気持ちも分かる。ハートマン軍曹を殺して自分も死ぬという結末はあまりに衝撃的だった。題名となっている「フルメタル・ジャケット」は前半最後のシーンにしか出てこない。

後半

後半は正直に言ってあまり見所は無い。前半のインパクトが強すぎるのもあるかもしれないが、戦争の狂気と言ったものはあまり感じられない。戦争の悲惨さを見たいないならプライベートライアンの方が良いだろう。

雑感

髪を剃るところから始まるの何なんだwww

PR

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。