ブルーバレンタイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

bluevalentine

あらすじ

夫ディーンと妻シンディが結婚して5年後の日常を描いた物語。結婚するまでの馴れ初めがところどころに散りばめられており、最終的に離婚するまでの対比として描かれている。

PR

感想その他

意味不明

この作品を最後まで見た感想としては、「へ?」って感じだった。自分は大学生で別に結婚しているわけでもなんでもない。婚約者がいるわけでもないという状況で見る映画ではないなと思った。結婚して数年以上してから見るべき映画だと思う。すきなものだけでいいですさんの記事を見てやっとこの映画が絶賛される理由が分かった。理由が分かっただけで実際に自分に経験があるわけではないので理解は出来なかったが・・・。

結婚する相手

シンディのおばあちゃんの言葉

恋に落ちる人が自分にふさわしいかどうかきちんと見極めろ

が非常に深い言葉だと思った。きちんと見極めることが出来たらどれだけ幸せな生活を送れるだろう。そのためにもたくさんの人と関わっていくことは大切なのだと思った。

雑感

大学生が見るべき映画じゃない。

結婚相手がいるなら別なのかもしれないけども。

PR

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。