xserverにpythonのモジュール(pipなど)を追加でインストールする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結論

先に結論から言います。xserverでpython3のeasy_installはインストール出来ませんでした。python2なら出来たので載せます。pipをインストールするためにxserverのローカル環境にpythonを再インストールします。

ローカル環境にpythonのインストール

まず、xserverのローカル環境にpythonをインストールします。とりあえずターミナルからsshで接続します。接続についてはXserverにubuntu12.04からssh通信を行う時のメモをご覧下さい。ssh接続が出来たら以下を打ち込んでいきます。

PR

vimが開いたら「i」と入力しインサートモードに移ります。そこで最終行に以下を追加します。

:→w→Enter、:→q→Enterと順に入力し保存、終了します。

これでインストール完了です。pipで好きなものを入れちゃいましょう!hogeをインストールする場合は以下のように入力すれば大丈夫です!

参考

xserverでpythonモジュール入れちゃう – bambiStudio

PR

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。